• 小
  • 中
  • 大

ダイレクトマーケティング

どれだけのお客様が購入されたのか。販促費用に対する利益率はどれだけなのか。
1点購入してもらうためにかかった費用はどれだけなのか。
ダイレクトマーケティングにもとづいた販促手法なら、その効果を検証することが可能です。

「顧客」から「個客」へ。
DRMの考え方による提案から印刷・発送まで「ワンストップサービス」

当社のDRM(ダイレクトマーケティング)の取り込みはレスポンスをしてもらえる折込チラシ・タウンプラスといったマス広告でお客様の名簿を獲得することから始まります。その後はDM展開などで、お客様の実際の購買行動を把握しながら、口コミをしてくれる優良顧客まで双方向の関係をつくるストーリーを描いています。企画という最初の部分から、郵送という最後までのワンストップサービスで効果のある販売促進をご提案いたします。

マスマーケティングからダイレクトマーケティングへ

このような疑問はありませんか?

  • お客様はどこにいるの?
  • 新規開拓用リストはありますか?
  • 顧客データを活用していますか?
  • DMにおける大切なポイントとは?
  • WEBサイト連動を考えていますか?
  • DMの輸送でお困りではありませんか?

お客様はどこにいるの?

GISとタウンプラスによるデータ分析

例えば、30代女性をターゲットにDMを送りたい・・・。
こんな時30才代の女性がどこに多く住んでいるのかが分かれば効率がいいですよね?
地図情報処理システム(GIS)によるデータ分析でターゲットエリアのご提案をいたします。
また、GISにより明らかになったターゲットエリアへのタウンプラス(無宛名郵便)の企画を専門チームがトータルサポートします。

GISトライアルサービス価格 税別20,000円

「GISで一体どのような情報が得られるのだろう?イメージが分からない」という疑問にお答えするために、トライアル価格20,000円(税込)でのGISサービスをさせていただいております。まず、最初の一歩を低コストで検討したい方は、お試しに下記のA、Bコースよりいずれかをお選びお問合せください。
※トライアル価格では以下の基本設定以外のご要望には対応できませんので予めご容赦お願いします。

ターゲット顧客が多くすむエリア(町名)を抽出する。

条件

・中心より半径5キロ圏内
・年齢・性別・住宅など国勢調査項目から3項目選択

ターゲット顧客が多くすむエリア(町名)を抽出する。

(例)
20才代前半人口比率。
赤くなるほど比率が高いエリアであることが分かる。

顧客名簿を地図上にプロットし、顧客の分布と選択項目に対するシェア率を見る。

条件

・顧客住所(氏名不要)2,000件以内を地図上にプロット
・年齢・性別・住宅など国勢調査項目から1項目選択

顧客名簿を地図上にプロットし、顧客の分布と選択項目に対するシェア率を見る。

(例)
顧客のシェア率。
顧客住所データをプロットして顧客の位置を顕在化。
赤いエリアはシェア率が高い。

新規開拓用リストはありますか?

新規開拓用リストを作るには、まず既存のお客様をじっくり観察することから始まります。例えば、「高額所得者が多い」「経営者が多い」「新設店舗がターゲット」「職場に女性が多い」「○○業界の人が多い」「××地域の人が多い」など…。日本最大級のデータベースを販売している協力業者との同行営業により、御社ケースでの活用方法をご提案いたします。蓄積された御社のハウスリストとマッチングさせれば新たな発見と新規開拓戦略が生まれるかもしれません。

日本最大級のデータベースとハウスリストで新規開拓戦略を!

●ちょっとコラム~DMを活かした新規開拓ストーリー

大阪のとあるキムチ製造会社のお話。

その自慢のキムチの味は、地元では定評があり、すでに話題になっている。しかし、もっと全国にこの味を知っていただきたいという想いがありました。そこで、全国の韓国料理店やラーメン店などのリストを購入しDM戦略を展開されました。まず、試食をしてもらい味を知ってもらう。これが大成功!!
今や購入された全国の飲食店には欠かせないモノになっているようです。
リストの購入費・DM制作費・郵送費など、新規開拓では初回費用が大きく負担になるのは止むを得ないこと。今後どれだけの感動を伝え、継続的なお付き合いができるのかが重要なこと。ダイレクトマーケティングを展開できる新規開拓の成功事例です。

大阪のとあるキムチ製造会社のお話

顧客データを活用してますか?

もしお客様が100人で、売上が1000万円だったら・・・

お客様は皆大切ですが、あなたの会社にもたらす貢献度は異なります。 来店頻度や購入金額が多いお客様もいれば、あまり購入しないお客様、離反してしまったお客様もいます。
顧客は一様に同じではなく、本来の貢献度の高い顧客に、満足いく顧客サービスを提供することが鍵となります。

DMにおける大切なポイントとは?

DMを使ったマーケティングはダイレクトメールマーケティングと言います。マーケティングというからには、その効果を最大限にする手法があります。
失敗しないための大切なポイントとして、ターゲット(50%)+タイミング&オファー(30%)+クリエィティブ(20%)や作り方の「基本」などがあります。当社の(財)日本ダイレクト・メール協会の認定資格をもった専門スタッフが効果のあるDM戦略の設計をお手伝いします。

ダイレクトメールの効果を上げるのは、OE、レター、商品案内チラシ、レスポンスツールの4つです。

WEBサイト連動を考えていますか?

紙とWEBの融合した、クロスメディアを推進します。

例えば、キャンペーンのDMやちらしに反応してくださったお客様には既存のWEBサイトとは別の特別なキャンペーン用サイトにご案内。
限定的なWEBサイトでもっと詳しく商品説明したり、販売したり、紙とWEBの融合が効果的です。逆にWEBで集まったお客様に手紙をだしたらお客様に違った感動が伝えられます。

紙媒体だけでなく、WEBとの連動での効果アップをお手伝いします。(クロスメディアの推進)

DMの郵送でお困りではありませんか?

複雑な種類の封入・封緘は当社に任せていただき、そのエネルギーは他の有効な業務にお使いください。

複雑な種類の封入・封かんは単純作業に見えて大変。
自社で多大なエネルギーをかけていただく必要はありません。
このような作業は、当社に任せていただき、そのエネルギーは他の有効な業務にお使いください。
また日本郵便様との同行営業・連携によりコスト面、作業フロー面でお手伝いをさせていただくことが可能です。

●「ゆうメール」でコストダウン!

ゆうメールとは、冊子とした印刷物等を一般小包郵便より安い料金でお届けするビジネスニーズにお答えした郵便局の商品です。

メリット1 郵便料金のコストダウンが可能

現在、民間宅配会社などを活用されている場合、郵便局のゆうメールとして差し出せば、カタログ、DM、カレンダーなどの郵送コストを節減することが可能となります。

郵便料金のコストダウンが可能

メリット2 いろいろなものが送れます

書籍・雑誌、商品カタログ、会報、各種マニュアル類、カレンダー、CDやDVDなどを発送できます。
また付録として、申込用紙、アンケート用紙、銀行口座振替払込書用紙、商品見本、割引券、駐車券、アンケート用紙への記入用ボールペンなども同封できます。

ゆうメールの条件

ページの先頭へ