Vol.92

これだけ情報源 2016.5.25

あまりにも膨大なネット情報から名前の通りコレだけ見ておけば最新情報は十分!という厳選情報をまとめました。

これだけ情報源コラム

「動画広告の急成長が止まらない」

ネット上のコンテンツとして動画が急増し、オンライン広告においても動画広告が急成長し続けています。
http://www.video-ad.net/market.html

その効果の一部です。
・広告を「確かに見た」と答えた人(広告の印象度)・・・動画広告はバナー広告の約1.7倍
・広告の訴求内容認知者の割合(訴求内容の認知度)・・・動画広告:71.4% バナー広告:60.6%
・広告閲覧後にサイト閲覧や検索などの行動を起こした人(閲覧後の態度変容効果)
 ・・・動画広告認知者:約4割 バナー広告認知者:1割弱
http://blog.feedforce.jp/archives/15404参照

今でもなく背景には、スマホによる閲覧時細かな文字よりも動画が見やすくてわかりやすいことがあげられます。
しかし動画広告を制作するにはそれなりの費用がかかると言う課題があります。
その費用については安価な制作会社も出現してきていますのでそれからの会社を利用するか、自前で撮影するしかありません。

安価な制作を行っている会社
http://eizo.me/
http://douga.jline.net/

自前で制作する場合のポイント
http://blog.digitalstage.jp/photocinema/4313
http://www.gizmodo.jp/2014/11/mojo.html

これを機会に自社のホームページコンテンツの動画化を是非取り組まれてはいかがでしょうか。