Vol.70

これだけ情報源 2015年5月13日号

これだけ情報源コラム

「急増する動画広告」

http://www.video-ad.net/market.html
欧米のWEB動画広告市場は、2013年の段階で既に4,000億円を突破。これが、4年後の2017年には約1兆2000億円市場に成長すると予測されています。
企業がプロモーション目的で作った様々な趣向を凝らした動画が世界中でシェアされ、再生回数が1週間で数十万回を突破するような動画が次々とうまれています。バイラルマーケティングの主役として「バイラル動画」なんて言葉が当たり前になってきています。

http://www.buzz-video.tv/
ネガティブ広告という新しいジャンルをつくりあげた「グノシー」や「Antenna」
では、動画表示をすると静止広告の3倍以上のクリック率が取れるという結果となっています。
これから広告を見るハードウェアは、言うまでもなく圧倒的にスマホ中心になります。そうなれば当然文章を長く読むよりも、動画を見る方が情報伝達量も情報伝達深度も豊かになっていきます。

これまで動画制作には、かなりの費用がかかるものでした。しかし、デジタル機器の発展やソフトウエアの進化にようり、比較的安価に動画コンテンツを作成することが可能となりました。
撮影を全く行わず制作することで、急成長しているクレボ社などがその良い事例です。
https://crevo.jp/

これを機会に是非動画を新たなコミュニケーションツールとして、ご活用になってはいかがでしょうか。