Vol.29

これだけ情報源 2013年5月9日号

あまりにも膨大なネット情報から名前の通りコレだけ見ておけば最新情報は十分!という厳選情報をまとめました。

これだけ情報源コラム

【デフレ社会がもたらす究極の答えは「二極化」】

世界的なデフレの中、各業界で商品の販売価格が急激に下がり今までのやり方が本当に通用しない時代が到来しています。
ユニクロに代表されるSPA(製造小売業)戦略の成功企業は、低価格帯ブランド=ファストファッションを世に投入し、日本でもその低価格戦略は最終戦に突入した感があります。
H&M、ZARAをはじめとして全世界から日本にもどんどん上陸をしています。
1シーズンだけ着られれば良いという発想で、低価格帯を徹底追及しており、売れない時代に新たな市場形成を実現しています。
逆にいまだに高級ブランド品は売れ続けています。 要はデフレが創みだす構造は徹底した二極化だと言えるのではないでしょうか。
この流れに更に拍車をかけるのがインターネットです。 ネットは比較検討がすぐできるために徹底した低価格戦略を余儀なくされる市場であることは言うまでもありません。
しかし最近では1品モノやコーディネイトによる価格アップを実現させた商材が売れています。
この場合も、お店ではなかなか探せない希少価値のある商品をネットならではの機能で探し当てて買うという状況で、二極化構造を更にエスカレートさせています。
今一度どちらへ進むのか思考し、次なる一手を打って頂ければと思います。