Vol.17

これだけ情報源 2012年11月14日号

あまりにも膨大なネット情報から名前の通りコレだけ見ておけば最新情報は十分!という厳選情報をまとめました。

これだけ情報源コラム

【フリーミアムと有料コンテンツビジネスのこれから】

「無料のサイトに本気のコンテンツはない」というスローガンを掲げインターネット雑誌「cakes(ケイクス)」が 注目を集めています。

https://cakes.mu/

オープンから約1カ月半。現時点で有料会員数は「数千人」といいます。

インターネットの新たな経済学であるフリーミアム=無料で提供することでファンを形成し、そのファンから商品を買ってもらうというスタイルに対して、やはり優良のコンテンツは有料でなければ集まらないという思想を定着させようとの試みです。

私個人の意見としては、無料でも有益なコンテンツは探せば存在する。有料にする意味はお金を払ったのだから読まなくてはという姿勢を持ってもらうことで、情報=コンテンツに価値を生んでいくものだと思います。となれば有料コンテンツ・ビジネスに問われるのは、より専門性の高い情報と何か得をするクーポン的な仕掛けが不可欠なように感じます。

いずれにしろ、これからのコミュニケーション戦略の鍵は、「媒体を保有すること=オウンドメディア」であることは間違いないと思います。