Vol.157

これだけ情報源 2019.3.13

これだけ情報源コラム

『Amazonよりも進んでいる中国『京東』のサービス』

皆さんは中国のBtoC通販を展開している「京東」をご存知でしょうか。
中国では百度(バイドゥ)と比較されるほど急成長しているIT企業です。
https://toyokeizai.net/articles/-/224239
最近、Amazonの無人店舗Amazon Goなどが、全世界に小売の新たな未来として
頻繁に紹介されますが、この京東は無人店舗以外にもさまざまな取り組みをして、
今や、IT・小売の世界において最も先を行く企業と言われ始めています。

まずその基本サービスですが、無人店舗以外に、3Km圏内であればネットを
通じて購入した生鮮食品などを30分で届ける俊足サービスを展開しています。

またこの1年で話題になったものとして、 指定された車のトランクへ配達するトランクサービス https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000034149.html
楽天と提携し、ドローンを活用した山間部配達の実験を開始
https://www.businessinsider.jp/post-185756
スマート配送ステーションを設置し、自動運転配達も実証しようとしています。
https://boxil.jp/beyond/a6006/

この分野においては、日本はかなり遅れをとっています。
ただし、京東などの実証がなされた段階で、日本においても小売業のあり方が
急激に変化することが予測されています。是非この京東に注目をしておいてください。