Vol.153

これだけ情報源 2019.1.10

これだけ情報源コラム

『サテライトオフィスというスタイルの事業』

最近多様な働き方のひとつとして、企業が地方に遠隔拠点=サテライトオフィスを
開設する動きが活発になってきています。
この試みには総務省もさまざまなサポート体制を確立し、積極的に企業を応援しています。
全国的に成功している事例が以下にまとめられています。
https://at-jinji.jp/blog/18538/
開設する場合の行政側の応援は地域ごとに異なりますが、岡山の事例でいけば
1000万円の開設事業費の場合、県から500万円、市から250万円の助成が
されますので、かなりの低リスクで事業を開始することができます。
https://adv-okayama.jp/system.html
現在のサテライトオフィス活用は大半がIT関連の会社であり、PCさえあれば
どこでも同じ仕事ができることが前提です。
しかしながら、視点を変えればこのサテライトオフィスは今後多様な形が
出てくるものと思われます。
例えば、通販などの発送センター併設型や大手企業の間接部門型、更には
塾などの講師がオンライン会議で教えていくなど
あらゆるスタイルが考えられます。
是非皆様も一度サテライトというビジネススタイルをお考えになってみては如何でしょうか。