Vol.152

これだけ情報源 2018.12.26

これだけ情報源コラム

『2019年はデジタルトランスフォーメーションが鍵を握る』

「デジタルトランスフォーメーション」とは、
「事業者が全社的にデジタル活用へさまざまなことをシフトすること」です。
以下のネットショップ担当者フォーラムの記事にアメリカの状況がまとめられています。
https://netshop.impress.co.jp/node/6055

以下は、記事からのコメント抜粋です。
「米国の小売業向け大規模カンファレンス『Shoptalk』に参加して感じた
“米国のデジタル施策の今”を、音声ショッピング、人工知能(AI)、
AR(拡張現実)といった先進的なECの取り組みを取り上げました。」
その取組先の紹介を同サイトで解説をしています。

・今後は音声で商品を買う「Vコマース」が台頭する
https://netshop.impress.co.jp/node/5992
・ARが本格的にECに取り込まれる
https://netshop.impress.co.jp/node/5867
・AIを活用したECサイト
https://netshop.impress.co.jp/node/5719

デジタルトランスフォーメーションを実現するためには、
どんな事業を行っている会社や組織であろうが、
ネット上に情報及び商品を必ず掲載し、その反応を随時分析すること。
更には最新のAIやARなど新たな技術を積極的に取り入れて、
これまでにないサービスを創み出す努力をすることが必要ではないでしょうか。

2019年はリアルビジネスとオンラインビジネスのバランスが取れる会社が、
より一層恩恵を被ると思われます。