Vol.140

これだけ情報源 2018.6.27

あまりにも膨大なネット情報から名前の通りコレだけ見ておけば最新情報は十分!という厳選情報をまとめました。

これだけ情報源コラム

『ネットショッピング支出、昨年対比22.2%増にみる消費構造』

総務省統計局の調査情報によると、二人以上の世帯におけるネットショッピング支出状況は、
前年同月比22.2%増の11,688円、ネットショッピング利用1世帯当たりの支出額も
前年同月比6.5%増の31,003円であったとのことです。
https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/52544

この伸び率を見ると、本当の意味でネットによる消費が購買の中心になってくるのだと
改めて感じています。ただ、よく巷ではネットは全国を相手にした商売で地方の商店などは
利用価値がない、また価格競争で負けてしまう。という諦めに似た言葉を耳にします。
しかし、この消費を嵩上げしているのはAmazonや楽天の存在だけでは決してありません。

地方の店舗や企業が、独自の商品を開発しニッチトップになっていくケースや、
地域のお客様に向けたネットを活用したサービスで急成長をするケースには枚挙に暇がありません。
以下成功事例です。
https://shop-pro.jp/news/interview_hansokuken2/
http://www.yuican.com/product_olive/index.html

ここにきて再度ネット活用をお考えになられては如何でしょうか。

ただネット通販は、費用がかかるとお考えの方が未だ多いようですが、現在は無料で通販サイトを
公開できるサービスが多数でてきています。
中でもBACEがInstagramショッピングと連携して新しい市場を形成しつつあります。
https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/52495

是非一考ください。