Vol.111

これだけ情報源 2017.3.8

あまりにも膨大なネット情報から名前の通りコレだけ見ておけば最新情報は十分!という厳選情報をまとめました。

これだけ情報源コラム

『シェアリングエコノミー』

最近色んな場面で「シェリアングエコノミー」という言葉を耳にします。

基本的な考え方としましては、使用していないモノや時間を有効に活用すること、
そしてシェアすることで新たな価値が創まれると言うわけです。

代表的なビジネスとして、以下2つのサイトをご紹介します。

洋服の売りたい人買いたい人をつなぐ「メルカリ」
[記事] https://www.mercari.com/jp/

駐車場の空きを提供する「軒先パーキング」
[記事] https://parking.nokisaki.com/

「軒先パーキング」のイギリス市場は、2025年には350億ドルにもなると予測されています。
日本でもかなり大きな市場になりつつありますが、
これはある意味地方においていくらでも取り込めるビジネスのひとつではないかと感じています。

駐車場や空いた時間などは距離が影響することですので、エリアはどうしても限定されていきます。
そうなれば、全国区よりも地方にしっかりと情報共有できる仕組みを作ることで
今からでもどんどん参入が可能な市場であると思われます。

仕組みにもよりますが、CtoCでの売り買いや情報交換などを行う場合のWEBシステムは
すでにそのエンジンの販売が行われているため、
一からの制作は不要となり、かなり安価で事業が開始できる状況となっています。

一度、このシェアリングエコノミー市場を
自社に取り込めるか思考を巡らせて頂ければと思います。